1万円ヘッドセット.jpg
高画質が特徴の家庭用ゲーム機PS4ですが、折角なら映像だけでなくサウンドにもこだわりたいと思いませんか?

またフレンドと一緒にゲームをする際に使うボイスチャットですが、こちらもクリアな声で話し合える方がゲームを快適にプレイ出来ますよね。

そこで、今回は1万円以下で購入できるのに迫力あるサウンドと、快適なボイスチャットが楽しめるおすすめゲーミングヘッドセットを4機種紹介しますので是非参考にしてみてください♪



PS4になぜ1万円以下のヘッドセットがおすすめなのか?

今まで普通にテレビのスピーカーのみでPS4のゲームをプレイしていた方、取り合えず家にあるヘッドホンやイヤホンをPS4コントローラーのイヤホンジャックに挿してみてください。

そうすると今までテレビのスピーカーでは聞こえなかった小さな音に気が付くはずです。また、その音は映像に合わせ右や左から聞こえているはずです。

これはレースゲームでは近くにいる車のエンジン音でその車がどちらから近づいているのかが分かりますし、FPSであれば敵の足音を聞き取る事で大体の位置が特定できるので、ゲームを有利に進める事が出来るようになります。

またヘッドセットのマイクでボイスチャットを使えば、一緒に話しながらゲームを楽しめますし、意思の疎通も取れるので協力が必要なゲームの場合にも非常にメリットが大きいです!


そんなPS4でゲームをするには必須とも言えるヘッドセットですが、私は無理に何万円もするゲーミングヘッドセットを購入する必要は無いと思います。

もちろん高価なヘッドセット程良い音で高機能となりますが、1万円以下でもテレビのスピーカーやPS4付属のマイクと比較すると十分過ぎる程の迫力とクリアなボイスチャットが可能だからです!


PS4で快適に使うヘッドセットの条件とは?

PS4などゲーム用に使って快適と思えるヘッドセットにはいくつかの条件があると思いますが、その中でも購入前に是非知っていて欲しい事を私の体験をもとにまとめてみました。


重量、締め付け具合を調べ耳への負担を少なくする

フレンドと一緒にゲームしているといつの間にか2~3時間も連続でプレイしていたって事無いですか?

私はよくあるのですが、重量が重く締め付けが強いヘッドセットを使っていると耳が痛くなりやすく、どんなに良い音を出すヘッドセットでも長時間つける事でこの様に痛みを伴うようではゲーム用におすすめとは言えません。

なので購入前にはヘッドセットの重量や、締め付け具合をチェックして購入する事をおすすめします!


毎日使うものだからコンパクトが便利

PS4でヘッドセットをつけてプレイする場合、基本的には毎回出し入れしてコントローラーのイヤホンジャックにヘッドセットを挿して使う、と言う方が多いのではないでしょうか?

そんなに大変な動作ではないですが、これが毎回だと意外と面倒なものです。

しかしヘッドセット本体が軽くさらにコンパクトであれば、収納の場所も小さく済みますし、使い勝手も格段に良くなります!


ちなみにこちらは私が実際に使っているヘッドセットCREATIVEの「Sound BlasterX H3」と、手持ちの一般的なヘッドホンを並べて比較してみました。

ヘッドセット比較.jpg
[左からJVCのHA-RZ910、SONYのMDR-ZX600、クリエイティブのSound BlasterX H3]

「Sound BlasterX H3」はかなりコンパクトに収まっており、これだけの大きさであれば机の引き出しやテレビ台の棚にも容易に収納しやすいです。

毎回使うものだからこそ長期間利用してもストレスにならない便利なものを選びたいですよね!


PS4とヘッドセットの接続方法を考える

PS4にヘッドセットを接続する方法にはPS4コントローラーのイヤホンジャックを使うアナログ接続と、PS4本体のUSB端子を使うUSB接続があります。

一般的にUSB接続の方がアナログ接続よりノイズが入りにくいと言われてますが、実は一部の商品を除く殆どが音声が極端に小さかったり、リモコンは認識しなかったりとPS4には完全対応していません。

そこで私がおすすめする接続方法は、PS4コントローラーのイヤホンジャックにヘッドセットを挿すアナログ接続です。

ヘッドセット接続.jpg

これであればPS4側で以下のように設定するだけですぐにPS4でヘッドセットを使う事が出来ます!

【PS4 コントローラーにヘッドセットを接続】→【PS4 コントローラーの(PSボタン)を長押し】→【「周辺機器を設定する」を選択】→【ヘッドホンへの出力を「すべての音声」へ変更】

また「周辺機器を設定する」の項目では音量の調整も可能ですので、適した音量に合わせておいて微調整はヘッドセットのボリュームコントローラーで行うと良いでしょう。


ノイズキャンセリング付きのヘッドセットを選ぼう

ヘッドセットを選ぶ際にはボイスチャットで使うマイク音質にも注意して欲しいです。

PS4には標準でイヤホンタイプのモノラルヘッドセットが付属してあり、これだけでフレンドとボイスチャットすることも可能です。私も初めはこの付属品ヘッドセットをコントローラに差し使っていましたが意外にもマイクの感度、音質共に普通に使えるレベルではありました。

ですが快適にボイスチャットをするにはノイズキャンセリングなどノイズ低減が施されたヘッドセットがおすすめです。

これがあると付属のイヤホンタイプヘッドセットより明らかにクリアに声が聞こえます。ヘッドセット購入時にはノイズキャンセリング機能がついているかにも注意して選ぶと良いでしょう♪



1万円以内で購入出来るPS4おすすめヘッドセット4選


Creative Sound BlasterX H3

Sound BlasterX H3は程よい締め付けと重量も227gという軽量コンパクト設計で、着け心地が良いだけでなく長時間の使用でも疲れにくいのが特徴のヘッドセットです。

価格も約5000円程と抜群のコスパでヘッドセット初心者にもおすすめですね。ちなみに私自身も実際に購入し現在も使用しているヘッドセットでもあります♪


音質に関しては高音の伸びがイマイチというレビューもありますが、テレビのスピーカーで聞いてた頃とは比べられない程の迫力と臨場感でゲーム用としては十分な音質だと思います。

またノイズ低減タイプのマイクを採用することでクリアなボイスチャットと、使用感についてもコントローラーに差しても邪魔になりにくい130cmという絶妙な長さのケーブルや、手元で音量調整やマイクをミュートに出来るコントローラーなどの使い勝手も良いですね♪



キングストン HyperX Cloud Silver

1万円以下と言う限られた予算の中で音質を優先するのであれば、プロゲーマーもお薦めする「HyperX Cloud Silver」がもっともおすすめなヘッドセットと言えるでしょう!

主な特徴としてスーパーソフトパッド入りヘッドバンドや、低反発イヤーパッドは付け心地が良いと評価が高く、音質に関しても高音が強調された設計でFPSでは足音が聞き取りやすく、マイク音声もクリアに伝わるとまさにゲームに特化したヘッドセットとなっている。

本体の仕様は楕円形で耳をすっぽり覆う密閉型のイヤーパッドで低音再生の増幅と周囲ノイズのキャンセリングの役割も果たしており、さらにレザーレットパッドとイヤークッションは交換も可能となっている。


一方デメリットとして本体重量が308gと少し重めの設計のため締め付けはあまり強くはないようだが、長時間のプレイでは疲れを感じやすいと言うレビューも見られた。また密閉型で革製のイヤーパッドでは仕方ない事だが長時間のプレイ時には耳が蒸れやすくなるので定期的な休憩が必要になるだろう。

いずれにしても1万円以下で買えるヘッドセットとしては非常にコスパが高く、中途半端に1~2万円のヘッドセットを買うくらいなら「HyperX Cloud Silver」をおすすめしたいですね♪



Logicool G233 Prodigy ゲーミングヘッドセット


ロジクールG233はGシリーズの中ではミドルモデルとなっているが侮ってはいけない。

むしろPS4で利用するにはベストなヘッドセットと言っても良い程の性能を秘めており、私は既にSound BlasterX H3を購入済みなのだが、今新しく1万円以内でPS4用のヘッドセットを購入するとなれば間違いなくG233を選ぶだろう。


そんなG233の性能だが、重量は259gと軽量設計となっており、付け心地もGシリーズの特徴的な四角いイヤーカップが耳全体を覆い、締め付けの負担を少なく設計されている。またこのイヤーカップはメッシュ製で通気性も良く綺麗な状態を保ちやすい。

音質に関しても価格の割に高音質と非常に満足度が高い評価が多く、マイクについてもクリアで聞き取りやすい音声が楽しめるノイズキャンセリングが備わっており、かなり完成度が高いヘッドセットですね♪



ゲーミングヘッドセット KINGTOP K11シリーズ


KINGTOP K11シリーズの特徴は足音や放火音などがクリアに聞こるゲームサウンドのハイクオリティな音質と、伸縮性のあるボディーに360度調整可能なマイク、そしてボイスチャットの音声を聞き取りやすくするノイズキャンセリングも備えている。

接続もコントローラーに挿すだけですぐ利用できる為、ゲームに特化した快適な操作性と優れた耐久性を兼ね備えたヘッドセットと言えるでしょう。


しかしKINGTOP K11シリーズの最大の魅力はデザインでもその性能でもなく、その圧倒的な価格にあると私は思います!

価格はなんと1万円以下どころか5000円も下回っており、コスパは他のヘッドセットと比較すると圧倒的に一番良いと言わざるを得ない。


出来る限り安く快適にゲームをプレイしたいという方や、初めてなので取り敢えずヘッドセットを試してみたいという方に入門機としてピッタリなヘッドセットと言えるでしょう!



以上、紹介したゲーミングヘッドセットが1万円以内で買えるPS4おすすめヘッドセットです。

どれを選んでもテレビのスピーカー以上の迫力、臨場感を得ることが出来ますので、ヘッドセットを購入される方は是非試してみてくださいね♪


またPS4にはSONYが販売している純正サラウンドヘッドセットもありますが、値段が1万円を少し超えるため今回は紹介しませんでした。

しかしさすが純正品だけあってPS4との相性はバッチリなので、少し予算上がってでも使い勝手を重視される方はこちらの記事でも紹介してますので併せて検討してみるのも良いかと思います♪

PS4純正|ワイヤレスサラウンドヘッドセットを選ばなかった理由とは?

PS4純正|ワイヤレスサラウンドヘッドセットを選ばなかった理由とは?

【追記】2017/9/4記事内容更新しました。2015年12月3日に発売されたPS4純正ワイヤレスサラウンドヘッドセット(CUHJ-15001)ですが非常に魅力...

投稿 2016/06/04