KOKORO

PC

DPVR E4 vs Meta Quest 2レースゲームに最適なHMDはどちら?

今まで使ってきたスタンドアローン型の「Meta Quest2」から、PCVR専用機である「DPVR E4」に買い替えると、レースゲームではどのような体験の違いがあるのかをレビューしていきたいと思います!
PC

Meta Quest2の視野角を調整してパフォーマンスを向上させよう!

Oculus Debug Toolには「FOV-Tangent Multiplier」という項目があり、ここではMeta Quest2のFOV(視野角)の調整を行う事が可能で、上手く調整すれば視野を犠牲にする代わりにパフォーマンスを大幅に向上させる事が出来ます。
PC

Oculus Quest2のPC接続時に起こるトラッキング&ガーディアンエラーの対策

Oculus Quest2のOculus LinkでPCレースゲームをプレイしていますが、使用感は概ね満足しておりPCVRをプレイするにもOculus Quest2は非常にコスパの優れた良いVR機器だと思います。 しかし長く使っていると不満に感じる点やエラーなどの不具合に遭遇する場面もいくつかあり、それらに悩まされている方もいるのではないでしょうか?
ハンコン

FANATEC CSL DDをダイレクトドライブ未経験者がレビュー!

FANATECより新しく発売されたCSL DDですが、コストがかかりやすいダイレクトドライブを採用しながらも、標準モデルは56,100円とかなりリーズナブルな価格設定となっており、購入を検討されている方も多いのではないでしょうか?
コックピット

レースゲームコックピット自作派のモニター設置方法

レーシングシミュレーターをプレイする方であれば、ハンコンなどを固定するコックピットをお持ちかと思いますが、その際のモニター設置はどの様に固定されているでしょうか? 私自身はこれまで自作コックピットを改良しながら、モニター設置についても様々な方法で試してきました。
iRacing

iRacingのVRグラフィック設定を日本語解説

世界最高峰レーシングシミュレーターの異名を持つiRacingですが、当然VRにも対応しているのでVRユーザーにもおすすめなシミュレーターとなっています。 そこで今回はiRacingをOculus Quest2で快適にプレイする為に、私が試し...
Automobilista2

Automobilista2に「Custom Force Feedback」を導入する方法

VRの出来が素晴らしいと以前紹介したAutomobilista2(以下「AMS2」と記載)ですが、VRだけでなくハンコンのFFBも少し癖はあるものの、個人的には良く再現されているレーシングシミュレーターだと思います。 そこで今回はそんな少し癖のあるAMS2に「Custom FFB」を導入
Automobilista2

Automobilista2のVR体験を最大限に引き出す為の設定

VRとの相性が良いレースゲームやレースシムですが、その中でも特にVR体験の質が高いと評判なのがReiza Studiosより公式リリースされたAutomobilista2(以下「AMS2」と記載)です。
PC

FANATECエントリーモデルCSL EliteをT300RSユーザーが比較レビュー!!

ドイツ製の高級ハンコンとして知られるFANATECですが、エントリーモデルにあたるCSLシリーズであれば、ThrustmasterのT300RSやロジクールのG29と比較しても少しの予算アップで手に入れる事が出来ます。
PC

Oculus Quest2でVRレースゲームは快適?Oculus linkで検証レビュー!

PCいらずでVRが楽しめるスタンドアローンタイプのOculus Quest2ですが、PCにUSBケーブルで接続するOculus Linkを使う事で、SteamVRなどのPC専用のVRゲームもプレイする事が可能です。 しかしUSBケーブル1本...