• 投稿 2018/08/21
  • PC - PS4


以前より興味があったゲーミングPCですが、PS4と比較してあまりにも値段が高く「欲しいけど購入の決断が出来ない」という気持ちをずっと持ち続けていました。

そして去年、その気持ちを抑えながらPS4からPS4Proへと買い替えもしたのですが、何を思ったか結局ゲーミングPCも購入してしまいました。

そこで今回は、PS4Proユーザーが27万円という大金をはたいてまで購入したゲーミングPCを使うと幸せになれるのか?これを皆さんにご紹介したいと思います♪


低コスパなゲーミングPCと高コスパなPS4Pro

今回購入したゲーミングPCですが、BTOパソコンの販売で有名なドスパラさんのGALLERIA(ガレリア)ZZという、ガレリアシリーズの中でもハイエンドとなるモデルを選んでみました。

主な特徴はCPUに最新のIntel 第8世代 「Core i7-8700K」と、グラフィックボードにはNVIDIAのGeForce 10シリーズで最上位に位置する「GTX 1080 Ti」が搭載されており、PS4とはもはや比較が出来ない程の高性能なマシンとなっています!


さらに販売価格が249,980 円(+税)~とかなり高額にもかかわらず、人気ランキングでは3位と非常に人気があるモデルでもあります。

ちなみに1位はGALLERIA XVというGALLERIA ZZより1ランク下のモデルで価格は18万円程なのですが、購入前から「どうせなら妥協せずに選ぶ!」と決めていましたので、中途半端に妥協して後悔するより、妥協せず思いっきり買って後悔しようと思い今回はGALLERIA ZZにしました♪


一方PS4Proですが、販売価格は44,980円(+税)とゲーミングPCとは比較にならない程のコスパが最大の特徴ですね。

性能に関しては当然ゲーミングPCには劣るので、グラフィックやフレームレートの安定性にも差が出てきますが、そもそもPS4とゲーミングPCを比較する事自体が無理やりだと思いますし、PS4だから十分にゲームを楽しめないとは決して思いません。

むしろ「特別なプレイ環境」を求めないのであれば、手軽に安く準備できるPS4の方がゲームを楽しむという点ではゲーミングPCより優れているかもしれない。


ゲーミングPCの購入を決断した理由

少し古い記事ですが約2年程前に「ゲーミングPCのメリットを理解した上でそれでもPS4を選んだ理由とは?」という記事を書いた事があります。

ゲーミングPCのメリットを理解した上でそれでもPS4を選んだ理由とは?

ゲーミングPCのメリットを理解した上でそれでもPS4を選んだ理由とは?

手軽に低コストでゲームが出来るPS4と、より美しいグラフィックや高次元なプレイが出来るゲーミングPCではどちらがおすすめと言えるでしょう?これは私自身PS4購入...

投稿 2016/05/25


この時からすでにゲーミングPCへの興味はあったのですが、その興味以上にPS4の圧倒的なコスパの良さから、自分にはPS4が合っていると思いゲーミングPCの購入を断念しました。

そして2年が経過した今でもPS4のコスパの良さは変わらず、普通にゲームを楽しみたい方にはやはりPS4(正確にはPS4Pro)がおすすめだという気持ちも変わっていません。


ではなぜ今回ゲーミングPCの購入を決断したのか?

PS4より美しいグラフィックでプレイしたいから?PS4の性能に限界を感じ始めたから?PCでしか対応していないFanatecのハンコンが使いたいから?MODを入れて遊んでみたいから?

確かにそんな気持ちも無いとは言いませんが、それよりも「ゲーミングPCの面白さを知りたい!」という好奇心を抑えられなくなったから、というのが一番の理由ですね。

単純だと思われるかもしれませんが、それでも自分の好きなもの、興味があるものに対するこんな気持は、購入の動機としては十分だと思います!と自分に言い聞かせておきました♪


ゲーミングPCを使って気づいた事

PS4ProとゲーミングPCを比較して、まず気が付く事がゲーミングPCの圧倒的な起動の早さです!


比較のためにPS4版アセットコルサとPC版アセットコルサの起動からメニュー画面が表示されるまでのタイムを測定してみました。

PS4Proアセットコルサ:28.49秒

PCアセットコルサ:15.42秒


結果はPCの方が13秒程起動が早く、これ程の差は体感時間がまったく違いますし、これを一度体験するとPS4の起動速度はストレスに感じてしまうかもしれませんね。


次にPS4Pro版アセットコルサと、全ての設定を最高の「ウルトラ」にしたゲーミングPCのグラッフィクを見比べてみました。

【PS4Pro アセットコルサ】



引用元:assetto corsa/PS4Proスクリーンショット



【PC(ultra設定) アセットコルサ】



引用元:assetto corsa/PCスクリーンショット


画像は縮小加工してますので分かりづらいかもしれませんが、PS4ProとゲーミングPCでは確かにグラフィックの違いを感じる事ができます。

特に路面や木々の質感、ボンネットに映り込む反射の映像やテールライトの光や影など、気にして見るとゲーミングPCの方がより細かく、そして鮮やかに描写されている事に気が付きます。


だが設定を「ウルトラ」にしたところで、フルHD解像度のモニターでは正直劇的な違いがあるとは言えない。少なくともこのグラフィックの為だけにPS4の5倍もするゲーミングPCを購入する価値は無いでしょう。

またフレームレートについても、PS4ProではフルHD解像度で60fps固定となっているが、ガレリアZZでフルHD解像度ベンチマークを測定すると、殆どの場面で160fps以上をマークしており現状では明らかなオーバースペックとなっていた。


この様にPS4Proと同じフルHD解像度でプレイするだけであれば、今回購入したガレリアZZはその性能を大きく持て余す事になる。

しかし3画面モニターやVRへの対応、より高精細な4Kモニターやウルトラワイドモニターなど「特別なプレイ環境」を整える事ができるので、初めてガレリアZZは27万円という価値を見出だせると思います!


ゲーミングPCを購入する前に

今回のPS4ProユーザーがゲーミングPCを購入してみた記事はいかがだったでしょうか?

レースゲームの為に購入するにはなかなか勇気がいる決断だったと自分でも思いますし、間違いなく2018年の買い物の中で一番高額な商品になると思います。

ですがそれと引き換えにレースゲームの楽しみ方が大きく広がったように思いますし、これからのレースゲームを考えると今はワクワクが止まりません!


また最後でも少し触れましたが、私がゲーミングPCを買って思った事はゲーミングPCを使ってどの様な特別なプレイ環境を整えるかと言うところまで見据えて購入する事で、自分に合ったゲーミングPCを選びやすくもなるかと思います。

なかなか高額な商品ですが、ゲーミングPCに興味を持って頂けたのでしたらドスパラさんのサイトも是非チェックしてみて下さいね♪