• 投稿 2016/05/25
  • PS4

gamingpc.jpg

手軽に低コストでゲームが出来るPS4と、より美しいグラフィックや高次元なプレイが出来るゲーミングPCではどちらがおすすめと言えるでしょう?

私自身は現在PS4をメインでレースゲームをしていますがPS4購入前に非常に悩んだ選択でもあったので、もし同じ境遇の方いるのであればそれぞれの購入参考にしてもらえると幸いです♪


ゲーミングPCとPS4を比較する前に知って欲しい事

まず比較する前に知って欲しい事はPCはゲームをするためだけには作られていないという事です。PCではインターネットでブログを見たり、写真や動画の編集したり、音楽聞いたりなど様々な事が出来ますよね?そしてその中の一つとしてゲームも出来るという事です。

これが何を意味するかと言うと、ゲームをするために作られたPS4と何でも万能にこなすPCを比較する事が少し無理やりな感じではあるという事です。

また当然なんでもこなせるPCの方が値段は高いのでコスト重視の方はPS4を選ぶほうが必ずおすすめですし、逆にゲームもやりたいけどPCのようにも使いたいという方にはそもそもPS4を選ぶという選択にはならないでしょう。


そこでそれぞれのメリットとデメリットを解説していきますので、自分にとってなにが優先なのかを考えてもらえると分かりやすいと思います♪


PS4を選ぶメリットとデメリット

PS4はゲームに特化している事もあり始めこそ多少の設定が必要だが、基本は電源を入れるとそのままゲームがプレイ出来るという手軽さと、ゲーミングPCと比べ安く導入出来るというコスパの良さが最大のメリットと言えるでしょう。

うちの6才の息子でさえ勝手にレースゲームをやっているし、しかも勝手に新しい車を買ったりしていつの間にかゲーム内のお金が無くなっているという状況が多々ある。

本体の価格に関してもPS4と同等の性能を持つゲーミングPCを購入しようとすると、どんなに安く見積もっても10万円では買えないので、約3万円程で購入出来るPS4のコスパはとてつもなくに高い!


またゲーミングPCは本体の大きさもそれなりになるので、PS4のようにリビングのテレビボードの下に収納と言うわけにもいかない為、収納やプレイする環境の問題も考えなければいけない。

この様に面倒な設定や設置の問題、ゲームの為だけに何十万出せないという方にはPS4を選択する方がおすすめと言えるでしょう。


しかしそんなPS4にもデメリットがあり1つはPCに比べPS4はソフトが高いという事です。

試しに私が普段プレイしているレースゲームのPS4版(Amazon価格)とPCゲームをダウンロード販売している”STEAM”とで値段を比較すると…

【プロジェクトカーズ パーフェクトエディション】
PS4 5999円
PC 5081円

【DiRT RALLY】
PS4 7890円
PC 6080円

【Assetto Corsa】
PS4 7800円
PC 2980円

【ザ クルー アルティメットエディション】
PS4 6180円
PC 6480円


この様にthe crew以外はPC版の方が価格が安かったです。これはなにもレースゲームに限った事ではなく他のジャンルのゲームでも基本的にPC版のタイトルの方が価格が安い傾向にあります。

さらにSTEAMの場合はかなりの頻度でセールを行っており、しかも50%OFFとか平気でやってくる!
私自身も以前STEAMで「GTR Evolution」と言うソフトを購入したがなんと798円だった。もちろん体験版とかではなく製品版での値段です。


もう一つのデメリットはPS4の場合は”プレイステーションプラス”が加入必須という事です。

psn12ヶ月.jpg
引用元:PlayStation Store/PS4スクリーンショット


今はゲームやるのもオンラインが必須です。そしてPS4でオンライン対戦プレイなどをやる場合は”プレイステーションプラス”と言う有料会員に加入しなければいけません。

加入料金は1カ月で514円となり、12カ月の1年料金では少し割引されますがそれでも5143円となっており、この料金が必ず必要になります。

しかしPCだとこの様な料金は発生しないので0円です。これもPS4を購入する場合は頭に入れておきましょう。


ゲーミングPCを選ぶメリットとデメリット

ソフトの豊富さ、グラフィックの美しさ、ゲームの自由度はPCが圧倒的です!

最近でこそPS4でもレースゲームが発売されだしてはいるがPCの比ではない。

ソフトの豊富さは圧倒的にPCの方が充実している。理由としては単純に過去の名作を全てプレイできるという事と、特にレースゲームはPCでしか販売されていないタイトルが多くあるからです。


またグラフィックにこだわるのであればこれもゲーミングPCだ。

nsx.jpg


PS4は次世代ゲーム機として実車かのようなグラフィックを映し出してはいるが、PCの世界はそんなものではない!コストはかかるが本気を出せば4Kモニターを3画面(合計12k)でプレイも可能である!


そしてゲーミングPCを選ぶ最大の魅力はMOD(モッド)の存在だ。

MODとは簡単に言うと改造データの事であり、これを追加することで例えばレースゲームの場合には製品版では使えなかった車種やコースまたはグラフィック自体も向上させたりでき、それぞれのゲームを120%楽しむことが出来る。これはPS4やXBOXなどの家庭用ゲーム機では出来ないPCだけの特権と言えるでしょう!!

この様にお金は惜しまないがPS4よりさらに美しいグラフィックや徹底的にゲームをやり込みたい方はゲーミングPCがおすすめでしょう。


しかしそんなPCにも問題がある。

それはグランツーリスモSPORTのようにプレイステーションの独占タイトルはPS4でしかプレイ出来ないという事だ。

どんなに高性能なハードがあってもやりたいゲームソフトが無ければ買う意味は無く、この場合は選択の余地も無いのでPS4を購入するべきだろう。


最終的にPS4を選んだ際に最優先したメリット

ゲーミミングPCの良いところたくさん調べました。

美しいグラフィックに魅せられ、よりレースゲームを楽しめる3モニターに憧れ、MOD追加による120%で楽しめるゲーミングPCを本気で欲しいと思いました。


しかし高すぎます!!


そうです、私が最優先したのは価格です。

今やPS4は価格が改正され税込みで32,378円で販売されています。

一方ゲーミングPCは冒頭で述べたようにPS4と同性能のものでも10万以上、しかもPS4以上の性能を発揮するには15万円以上、さらにプロジェクトカーズを3モニターでプレイするにはそれ以上の費用がかかります。


いろんなものを犠牲にしてもこの価格差は埋めることが出来ませんでした。

と言うよりゲーミングPCの事を調べれば調べるほど、PS4のコスパの良さが本当に良くわかります。3万円で買えるPCでゲームするとPS2並のグラフィックですよ。


結論、私はPS4をおすすめしますね、間違いなくコスパは圧倒的です!!



どうしてもグラフィックにもこだわりたいのであればGPUが強化され、4KやHDRにも対応したPS4proもおすすめですよ。それでも税込み48,578円と5万円を切っておりゲーミングPCの半額以下です♪


今回私はそれぞれのメリット、デメリットを総合的に考えてPS4の方が良いと思い選びましたが、しかしこれはゲーミングPCを否定しているわけでは無く、むしろ金銭的に余裕があるのであれば間違いなくゲーミングPCを選んでいたことでしょう。

そして誤解してほしくないのはゲーミングPCが高い訳では無くPS4が安すぎるという事です。

みなさんもPS4とゲーミングPCの選択で悩まれたら、自分にとって何が優先なのかを一度考えてみてくださいね♪


【追記】
現在PS4からPS4Proへ買い替えました。PS4Proの仕様やレビューも記事にしておりますので宜しければご参考にして下さいね♪
今からPS4買うならPS4Pro一択!非4Kユーザーが比較検証!

今からPS4買うならPS4Pro一択!非4Kユーザーが比較検証!

PS4の購入や買い替えを考えている方であればコンパクトで価格が安くなったPS4Slimと、価格は高くなるがより高性能になったPS4Proのどちらを購入した方が良...

投稿 2017/10/12