Thrustmasterから販売されているシフターTH8Aですが、付属されているプレートを交換する事でHパターンとシーケンシャルの2通りでのシフトチェンジが通常の使い方です。

しかしPCで利用する場合はシフトゲート部分をアナログ入力の信号として認識させる追加機能が利用可能で、その部分をサイドブレーキとして設定する事が出来ます。

そこで今回はTH8Aをサイドブレーキ化するまでの設定方法をご紹介しますので、ダートラリーなどサイドブレーキが必須となるレースゲームをプレイされている方は良かったら参考にしてみて下さいね♪
この記事の続きを読む