ヘッドセット純正.jpg
【追記】2017/9/4記事内容更新しました。
2015年12月3日に発売されたPS4純正ワイヤレスサラウンドヘッドセット(CUHJ-15001)ですが非常に魅力的なヘッドセットでPS4で使うには最良の選択の一つである事は間違いない。

しかし悩んだ末に私は性能と価格の安さが魅力なクリエイティブの「Sound BlasterX H3」を購入し現在もPS4でほぼ毎日活躍している。

そこで今回は「Sound BlasterX H3」と比較しPS4純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットの良いところと、購入に至らなかった理由をご紹介しますのでご購入の参考にして頂ければと思います♪


さすが純正品!PS4との相性が圧倒的抜群!!

PS4用ヘッドセットを購入する前に多くのヘッドセットを下調べましたが、純正品ワイヤレスサラウンドヘッドセットは他のどのヘッドセットよりもPS4との相性が良く、この相性の良さこそが一番の魅力だと思いました。

その中でも私が特におすすめだと感じた部分や、「さすが純正品!」と思わせてくれた機能を3つ紹介したいと思います!
①PS4との接続が非常に簡単!
まず接続方法ですが付属してあるUSB受信端子(ワイヤレスアダプター)をPS4本体のUSB端子に挿すだけで接続完了と非常に簡単です。

ちなみにワイヤレスサラウンドヘッドセットはPCにも接続が可能で、PS4同様ワイヤレスアダプターをPCに挿すとドライバーがインストールされ後はオーディオ出力先をヘッドセットにするだけでPCでも利用できます!


またワイヤレスサラウンドヘッドセットはイヤホンジャックを使った有線接続も可能なので、この様なケーブルを購入すれば普通のヘッドホンみたいにスマホと接続することも出来ます。


この様に純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットはPS4だけで無く、他のヘッドセット同様に様々なデバイスで利用可能なので使い勝手も良いですね♪


しかし私が一番注目して欲しい事は純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットはPS4とワイヤレスサラウンド接続が可能という点です。

どういう事かと言うと、PS4対応のヘッドセットは各メーカーから数多く販売されているのですが、他メーカーのUSB接続の場合サラウンド機能はPCのみ対応でPS4では非対応だったり、リモコンもPS4では認識しなかったりと完全対応とは言えない状態でした。

そんな中ワイヤレスサラウンドヘッドセットだけはPS4で唯一ワイヤレスでしかもサラウンド接続が可能なヘッドセットなのです!


②ワイヤレス接続が便利すぎる!
今使っているSound BlasterX H3もコントローラーのイヤホンジャックに挿すだけで接続が出来るため、一緒にコントローラーさえ持って移動すれば純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットとほぼ同じようにワイヤレスで使う事ができる。

だが完全ワイヤレスな純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットと比較して、どちらがより便利で使い勝手が良いかというと当然ワイヤレスサラウンドヘッドセットですよね。


例えば飲み物を取りに冷蔵庫へ移動したり、タバコを吸う方であれば換気扇下や灰皿の場所まで移動したりと長時間ゲームをプレイしていると必ずテレビから離れる事がありますよね?

そんな時フレンドとボイスチャット中だとコントローラーを持って移動しなければいけないですし、さらにコントローラーのせいで片手がふさがっているので、冷蔵庫から飲み物出してコップに注ぐという動作を片手だけでやらなければいけません。

ほんの些細な事なのですがこれ毎回だと意外とめんどくさいです!こんな面倒が嫌いな方は純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットを選ぶほうが良いでしょうね♪


③純正ヘッドセットならではの機能
純正ならではの機能としてワイヤレスサラウンドヘッドセットではPS4の画面上に電池残量や音量表示が可能であり、これは純正品にしか出来ない機能と言って良いだろう。

また音量の調整方法についてだが、通常のヘッドセットの場合ゲームの音量とボイスチャットの音量は連動するのだが、ワイヤレスサラウンドヘッドセットではゲーム音量とボイスチャット音量をそれぞれ単独で調整が可能だ!


普段ボイスチャットを利用しない方にとってはあまりピンとこないかもしれないが、これは本当に便利な機能ですよ!

特に私は普段レースゲームばかりプレイしているのですが、迫力あるエンジン音が聞きたいがためにゲーム音量側は大きめに設定している。だがそうするとチャット音声がエンジン音にかき消され相手の声が聞き取れない事が度々あるんです。


しかし純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットでは先程も説明した通り、ボイスチャット音声のみを単独で調整可能なのでエンジン音を妥協せずにチャット音声のみ音量を上げてプレイが可能です♪

実はこれが私が最後まで購入を悩んだ一番の原因でもあります。


この様にPS4純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットだけが唯一「USB接続によるサラウンド効果」、「PS4との完全なワイヤレス接続」、「PS4純正ならではの機能」の3つが対応出来るヘッドセットであり、この快適さを重視するのであれば他に選択肢はありません。


それでもなぜPS4純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットを選ばなかったのか?

今まで良いことばかり説明しましたが、冒頭でも述べた通りそれでも私は純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットを選びませんでした。その主な理由は3つあります。


①作りがチープでカッコ良くない
写真で見ただけで分かるほど安っぽい作りだなと思ってしまったんです。もちろんカッコ良さには個人差がありますが素材が同じプラスチックでもSound BlasterX H3の方がデザインも私は好きです!

誰かに見られる訳では無いですが見た目は大事ですよ、1万円前後のお金を出して買うんです、安くはありません。見た目にもこだわって本当に気に入ったものを買う方がきっと後悔が無いと思ったのです。


②同価格帯のヘッドセットより音質は悪い?
下調べの段階でいろいろなレビューも見てみましたが音質が悪いと言う不満の声は意外に少なかったが、同時に同価格帯のヘッドセットと比較して音質が優れているか?と言うとそうではなかった。

むしろ音質だけだとワンランク下の価格帯の有線ヘッドセットの方が良いという意見が多く、私もこれによりSound BlasterX H3の購入を決めました。


ゲームだけで使うと言うことであれば十分合格レベルの音質だとは思いますが、ある程度こだわりたいと言う方にはおすすめとは言えないかもしれませんね。


③7.1chバーチャルサラウンドは疑似サラウンド
価格を考えれば当然なのですがサラウンド機能は疑似です。そもそも本格的なサラウンドヘッドホンは絶対この値段では買えませんからね。

ですが値段の割になかなか良い仕上がりのようで、「確かに前後左右の音の違いは感じ取れる」というレビューが多く上がっている。

ヘッドセットアプリ.jpg
引用元:PS4ヘッドセットコンパニオンアプリ スクリーンショット


さらに2016年5月13日よりPlayStation Storeにて“ヘッドセットコンパニオンアプリ” と言うソフトが無料配信されており、これを使う事で、Bass(低音域)、Mid(中音域)、Treble(高音域)など自分好みの音に調整も可能。

純正品なのでやはりこの様なソフトの対応もメリットの一つですが、見た目と音質を犠牲にしてまでの魅力は私には感じられなかった。



これらの理由により私は最終的にSound BlasterX H3を選んだのだが、PS4純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットも決して悪い選択ではない。

というよりワイヤレスとサラウンド機能を条件としてPS4ヘッドセットを選ぶのであればこれ以上のコスパの良いヘッドセットは間違いなく無い!



上位モデルのヘッドセット購入という選択もあり!

今回紹介したPS4純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットとSound BlasterX H3はどちらもPS4のゲームで使用するには十分な性能であり、極端にこだわりが無ければ買って後悔は無いだろう。


しかし実はPS4純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットには音質や素材にもこだわった上位モデルがラインナップされており、PS4のゲームだけでなく音楽や映画鑑賞などでも利用を考えているのであれば、購入前に一度こちらも比較検討してみても良いだろう。


PULSE wireless stereo headset Elite Edition

こちらはPS4純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットの上位モデルで日本では未発売だがネットで購入が可能だ。

輸入品だが国内のPS4(PCでも利用可)でも問題なく利用でき、USB接続、ワイヤレス、サラウンドにもしっかり対応している。また見た目も非常に高級感があり、PS4純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットのようなチープさは全くない。


もちろん音質に関しても上位モデルだけあってワイヤレスサラウンドヘッドセットよりクリアな音で、音の広がりもPULSE wireless stereo headset Elite Editionに軍配が上がる。

さらに”BASSIMPACT”と言う音声の状況に応じて振動してくれるという面白い機能があり、一度体験してみたいなとは思うがこれを常に使い続けるかというと少し疑問ではありますね。

いずれにしてもPULSE wireless stereo headset Elite Editionも純正ヘッドセット同様PS4で利用するには非常に相性が良いヘッドセットと言えるだろう。


しかしデメリットもある。

1つは輸入品なので万が一修理の際は対応が難しいという事と、もう1つはヘッドセット自体の重量が約336gと少し重たい為長時間のプレイでは疲れてしまう可能性があるということだ。

ちなみにワイヤレスサラウンドヘッドセットは295gとかなり軽く設計されており長時間の装着でも疲れにくいので、付け心地重視であればワイヤレスサラウンドヘッドセットを選び、音質、機能性重視であればPULSE wireless stereo headset Elite Editionを選ぶと良いだろう。



プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット

こちらは2017年1月19日に新しく発売されたPS4純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットの上位モデルで日本国内でも発売されている。

純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットからの主な変更点として「3Dオーディオ」への対応、「大口径50mmドライバー」によるサラウンド機能の強化となっており、価格は19440円(税込)と「PULSE wireless stereo headset Elite Edition」とほぼ同価格帯となっている。

デザイン面では高級とまではいかないが標準モデル程チープさはなくなっており、発売当初は私も気になっていたのだが、2万円近い金額の割に音質に左程大きな違いが感じられないというレビューも多くそこが少し悩ましい点でもある。

これがワイヤレスサラウンドヘッドセットと同じ金額であればかなりコスパが高いと感じるのだが…


しかしワイヤレスサラウンドヘッドセット同様PS4との相性は抜群なので、純正品を使いたいけど見た目がチープで購入を見送っていた方や、国内でのサポートなど安心が欲しいという方にはプレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセットはピッタリでしょうね♪




以上が私がPS4純正ワイヤレスサラウンドヘッドセットを選ばなかった理由であり、Sound BlasterX H3を選んだ理由でもあります。この記事で少しでも皆さんのPS4ヘッドセット選びの参考になれたのであれば嬉しく思います!

またSound BlasterX H3に関しては別記事にて詳しくレビューもしていますので購入前には一度チェックしてみてくださいね♪
1万円で買えるPS4おすすめゲーミングヘッドセット!

1万円で買えるPS4おすすめゲーミングヘッドセット!

高画質が特徴の家庭用ゲーム機PS4ですが、折角なら映像だけでなくサウンドにもこだわりたいと思いませんか?またフレンドと一緒にゲームをする際に使うボイスチャットで...

投稿 2016/01/10